キャバクラを楽しむためのコツまとめ

カテゴリー キャバクラの遊び方0件のコメント

お気にいりのお店のお気に入りのキャバ嬢を探してみる

キャバクラの醍醐味といえば、やっぱりお気に入りのキャバ嬢を探してみることです。お気に入りの子がいるのといないのでは、キャバクラ通いの楽しさが全く違います。まずはフリーでお店に入ったら、場内指名をして色んなキャバ嬢と話してみて下さい。

お気に入りの子が見つかったら、本指名をしてさらに仲良くなりましょう。同伴やアフターをしてキャバ嬢と仲良くなるのは、疑似恋愛的な楽しみもあります。もちろん、あくまで疑似恋愛というのを忘れずに、節度を守った関係を保ちましょう。

お気に入りはたくさん作ろう!

キャバクラ遊びを堪能するなら、お気に入りのお店とキャバ嬢は多ければ多いほどいいです。ひとつのお店でモテるだけでも楽しいですが、いろんなお店にお気に入りの子を作っておけば、モテモテ気分を色々なお店で味わえます。

お気に入りのキャバ嬢を1人に絞ってしまうと、のめり込みやすくなってしまうという危険もありますが、興味の対象を分散させることで、気軽な気持ちでキャバクラ遊びができます。僕は東京都内や近郊、出張先など、各エリアに2,3件ずつお気に入りのお店を作っていますよ。

同伴やアフターは積極的にチャレンジ!

お気に入りのキャバ嬢を指名したら、同伴やアフターを楽しみましょう。お店の中では見られないキャバ嬢の素の姿を見ることができます。キャバクラは、女の子と仲良くなるまでのプロセスも楽しみのひとつです。指名を入れただけで満足せず、もっとキャバ嬢と仲良くなるために、アフターや同伴をうまく活用してみて下さい。

ボトルを入れてみる

キャバクラはお酒を飲みながら会話を楽しむ場所ですが、毎回ドリンクを何倍も頼んでいると結構な金額になってしまいます。そこでおすすめなのが、ボトルを入れることです。ボトルは一見値段が高く思えますが、何杯も飲めるため、1杯ずつ頼むよりトータルでみるとお得になることが多いです。

それに、ボトルがあればキャバ嬢と一緒に飲むことができるので、盛り上がること間違いなしです。また、ボトルを入れることでお店の常連客になった気持ちが高まります。僕は初めてボトルを入れた時、まるで自分の居場所ができたような気持ちになりました。

お酒をたくさん飲む人は、ボトルを入れた方が結果的に安上がりになります。自分の飲むペースと相談しつつ、気軽にボトルを入れてみましょう!

女の子にも飲ませてあげる

キャバクラは、自分だけが飲んで楽しむ場所ではありません。女の子たちにもドリンクを飲ませてあげると、とっても喜ばれます。カクテルなどを頼んであげるのもいいですし、ボトルを入れるのもいいでしょう。また、何人かで盛り上がっている時は罰ゲーム用のドリンクなどがあると、ますます盛り上がること間違いなしです。

ボーイや店長と仲良くなる

キャバクラに行くと、キャバ嬢しか眼中にないという人も結構います。けれども、同じお店に長く通うならボーイや店長と仲良くなるのがおすすめです。お店での待遇が良くなったり、思いがけないサービスを受けられることもありますからね。やっぱり、長く同じお店に通うなら店員とも仲良くなっておいた方が何かとお得です。キャバ嬢だけでなく、ボーイや店長にも積極的に声をかけていきましょう!

以上のことをすることで、キャバクラがより一層楽しめるようになります。念のため、キャバクラってどれくらいかかるのかも知っておくと安心して遊びにいけると思いますよ!